こだわりの和ドレス製作

「誰もマネできない個性的な和のドレスを作りたい。」

そう思って30年以上前から打ち掛けを使用した衣装やドレスを製作してきました。

その中でも私が一番こだわったのは「柄」です。

遠くから見ても映える「柄」。

それは小さな柄の組み合わせではなく、インパクトのある大きな「柄」。

現在その様な打ち掛けは製作している会社がなく、自分のイメージに合う「打ち掛け」自体をデザインから作ることにしました。

 

実際の制作工程をご紹介させて頂きます。
↓↓↓

 

工程

ドレスに柄をのせて配置を決めます。

今度は平面の生地の上にパターンを乗せ、縮小して紙にプリントしてはドレスの形にカット。

ウエストが細く見えるよう、絶妙な位置にカーブを入れます。
少しパターンの置く位置を変えてまたチェック。

何度も何度も柄の配置を考えてやっと型(版下)が出来上がります。

納得行くまで織元さんにお付き合い頂き、
ここまでで約半年かかりました。

打ち掛け版下

色の組み合わせで変わる全体のバランス、
胸元は立体的に見えるよう進出色を、お腹の辺りには後退色を配置し、
立体感があり、美しく見える配色バランスを考えます。

織り上がりの打ちかけの生地

打ち合わせは京都に行って実際の色を合わせながら、これもまた何度も何度も配色を変えて考えます。

打ち掛け 色決め

こうした経過を経て出来上がるドレス。
伝統的な打ち掛けをドレスのパターンに合わせてデザイン、そして新たな伝統を作り出す。
そんなこだわりの一着があなたを美しく輝かせます。

世界にたった一着、大切な一日に、誰よりも美しいあなた。

「小さなことでも妥協して欲しくない。」

そんなこだわりをあなたに持って欲しいという願いで、
心を込めて製作しています。

結婚式当日、
怒涛の歓声を、あなたの大切な想い出の中で
いつまでの色褪せないアルバムにそっと、挟み込んで下さい。


和ドレス 赤と黒のカッコイイマーメイドドレス

和ドレスを是非着てみたい!!

と思ったら、
ご試着予約・お問い合わせはこちらからどうぞ♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

⇒ご相談は今すぐこちらから

 

About us/アリアンサについて

和ドレス・ウエディングドレスのオーダー・レンタルはお任せ
相談できるドレス屋さん ALIANSA(アリアンサ)

住 所:〒192-0919東京都八王子市七国1-1-4 (JR八王子みなみ野駅)
    営業時間/ 11:00 ~ 19:00(月曜定休)
【9:00~22:00】ご予約により、営業時間外もご来店頂けます。

ページトップへ